行政書士事務所ガーディアン
身の回りの法律問題や役所への手続きなど
問題解決のお手伝いをいたします。

行政書士業務
FP業務

料金

FP業務


FPとは業務としてはファイナンシャル・プランニング、それを行う人としてはファイナンシャル・プランナーのことを言います。

ファイナンシャル・プランニングとはお堅い言葉でいうと、夢や目標に対して総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法(日本FP協会のHPより抜粋)です。

あなたや家族の夢・目標があって、その実現のために計画を立てます。これをライフプランと呼びます。すでにライフプランがはっきりとしている方もいらっしゃれば、自信でもよくわからない方もいらっしゃるでしょう。

このライフプランを作ることをお助けするのがファイナンシャル・プランニングです。

夢や目標の実現にはどうしても経済的な裏打ちが必要です。

必要な資金を見積もり、それを決められた時期に用意できるように計画を立てる。そのためには、金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などの幅広い知識が必要になります。このポイントでお客様のサポートをして、一緒にライフプランを作り上げていく。それがファイナンシャル・プランナーです。



あなたや家族のライフスタイルや価値観、世の中の経済状況などを踏まえながら、あなたの家族状況、家計の収支の内容、資産、負債、保険などあなたに関するあらゆるデータを集めて、現状を分析します。ある程度予測もします。そして、あなたの目標を達成するため、問題や不安の解決策を探します。あなたの立場で考え、長期的かつ総合的な視点で様々なアドバイスや資産設計を行い、併せてその実行を援助します。


一番重要なFP業務のやはりライフプランの作成です。
そしてそれの定期的、そして人生のイベントごとのメンテナンスです。

他には家計診断。TVで有名FPがやっていたりします。家計の問題点を探って解決策を提案します。

資産運用設計というのもあります。絶対もうかる銘柄などは紹介などできませんが、いかにして安全に資産を増やしていくか。最近は金融商品もその仕組みの理解に大変なものもあります。アドバイスをしながらあなたの納得のいく提案をします。

ライフプランをトータルで見るもの、ピンポイントのイベントを見るもの。
あなたの人生を色々な形でサポートするのがFPです。